プリンとコーヒー

ぼちぼち投稿を再開したいと思っています

Windows 7 で Windows Update に失敗する(Windows Defender の定義ファイル)

どういう条件下で発生するのか定かではない(もしかしたら特定の機種だけかもしれない)のですが、クリーンインストール後の Windows Update で特定の更新プログラムがインストールに失敗するので対処方法を残しておきます。

インストールに失敗する更新プログラムは、

  • Windows Defender Antivirus の定義の更新 - KB915597 (定義 1.285.941.0)

で、エラーコードは 8050800C と表示されます。

私の環境では Windows Defender を使用していないので無視しても良いかな、と思っていましたが、以下に記載する方法で対処した後で再度 Windows Update を行うと、利用可能な更新プログラムが新たに検知されるようになるので、ないがしろにしない方が良さそうです。

対処方法としては、Windows Defender の定義ファイルを手動でインストールする、というもので、具体的には次のウェブサイトから定義ファイルをダウンロードしてインストールします。

ページの中ほどに「Manually download and install the definitions」とあるので、その下にある一覧のうち「Windows Defender in Windows 7 and Windows Vista」の右側の「32-bit | 64-bit」のいずれか適当な方のリンクからダウンロードしてインストールします。ちなみに、実行しても特に画面には何も表示されないようです。

その後、Windows Update を行うと、上述のインストールに失敗していた更新プログラムは検知されなくなります。

© shijimiii. 2012–2019